総量規制でも借りたい

総量規制で借りれない!困ったときの強い味方カードローン

キャッシング、カードローンと言えば、世間的にはマイナスイメージが強いと言わざるを得ませんが、私が決してそうは思いません。

 

人は誰しも急な出費を求められる時があります。もちろん、一週間とかの時間があれば家族や親せきなどにお願いし、ある程度の金額を工面することも可能かもしれませんが、そんな時間すらもない時は、即日融資のカードローンはとても強い味方になります。即日融資といっても、近頃のカードローンは、申込から借入まで最短で30分程度で手続きが完了する場合がほとんどで、しかも自動契約機を使えば、誰にも会うことなく借入の手続きまでを終えることができます。

 

もちろん、大手消費者金融や銀行系のローン会社は自宅や勤務先に郵便物を送付するというようなことは間違ってもしませんので、すべて自分が管理できる範疇で処理することができます。契約内容も会社によって様々で、借り入れ後一週間は無利息であったり、審査は厳しめですが、金利自体がとても低いローン会社もあります。

 

総量規制でも借りたい人へ!あきらめないカードローン案内所

 

給料日前の急な出費や、今まさに支払いを要求されているような場合、そんな即日融資のうえ、様々なメリットのあるキャッシング、カードローンは強い味方となってくれます。しかし気を付けるべきポイントがあります。手軽な即日融資を受けられるキャッシングやカードローンを利用するうえで大切なことは、自分の借入をコントロールするということです。

 

簡単に現金を引き出せることは確かですが、借金に他なりませんので、自分の状況を客観的に見極め、返せる範囲で利用することは大前提です。しっかりと借入をコントロールし、キャッシングやカードローンと使いこなせることができれば、今まで我慢していたことにも手を広げることができ、人生の幅が広がるのではないでしょうか。

金融機関からお金を借りる際に最も考慮したいのが、総量規制による貸付上限の設定です。貸金業法によって定められている総量規制では、貸金業者からお金を借りる際の上限金額が年収の3分の1までと制限されています。年収が低い方や高額な融資を希望している方は、総量規制が借り入れの邪魔をしてしまう可能性が否定できません。

 

しかし、総量規制が制限しているのは貸金業者からの融資だけです。つまり銀行カードローンは総量規制対象外となっており、年収額に関わらず融資を受けることが可能になっているのです。

 

「貸金業法」によって決められた仕組みで、「借入の合計金額は年収の1/3までとする」という内容です。
総量規制オーバーでも借りれる? もう大丈夫です!おすすめカードローン紹介所

 

年収が低い方の融資

 

金融機関からお金を借りる時は総量規制に注意

 

年収が低い方やどうしても高額な融資を必要としている方の場合は、銀行カードローンの利用が効果的です。総量規制対象外のカードローンでは、融資額は審査の結果によって決められます。年収額も返済能力の判断では非常に重要な要素となりますが、年収が融資限度額を制限してしまう心配はありません。

 

たとえ年収が低くても、その他の要素が優良であれば返済能力が高いと判断され、貸金業者からでは不可能な金額の融資も可能になるかもしれないのです。ここで注意したいのは、銀行系消費者金融の扱いです。

 

消費者金融の中には銀行系列の会社もあります。こうした会社は銀行系消費者金融と呼ばれており、一般的な消費者金融とは少々異なる存在となっています。

 

銀行が経営母体となっている為資金力が強く、一般の消費者金融よりも低金利での貸付が可能なのです。

 

銀行系消費者金融の安心感とサービス

 

現在は大手の消費者金融の多くが銀行系消費者金融となっており、比較的低金利なことと充実したサービス内容から、利用者も増えています。

 

しかし、銀行系消費者金融はあくまで貸金業者であり、総量規制対象外にはなっていません。銀行系列の安心感はありますが、高額な融資を希望する場合は総量規制がネックとなる可能性もあることを忘れてはいけないのです。

 

どうしても総量規制以上の融資を受けたい場合は銀行カードローンを利用し、少額の融資で事足りる際は銀行系消費者金融を選択するなどの使い分けを心がけましょう。

続きを読む≫ 2016/02/02 15:13:02

お金が必要になって、借入をしたい時というのは、だいたい急に必要になってしまうパターンですよね。

 

そういったニーズが多いことを踏まえての、サービスが即日融資です。

 

最近では、新規申し込みも即日対応してくれる会社が多く、インターネットでも申し込みなどができちゃいますしね。

 

カードローンやクレジット系キャッシング、消費者金融など、それぞれサービスをしていますので、ちょっとアテのない時でも、検索をすれば、相当数がヒットします。

 

いろいろとお金の必要な社会ですから、やはり即日融資というのは魅力的ですよね。

 

最短で30分程度で、現金を手に出来るケースも多々ありますからね。
特に便利なのは、銀行系カードと一体になっているカードローンや、クレジットカードと一体になっているキャッシングサービスですね。

 

即日融資はイザという時に助かります!

 

こちらは最初に申し込みをしておけば、近所のコンビニATMなどでも、すぐに借入ができます。
事前申し込みといった点はありますが、だいたいが申し込み用紙にチェックをしておく程度です。

 

必要になった時に、即日融資として借入が簡単にできるので、できれば保険の為につけておくと良いと思います。
仮に周囲に見られたとしても、借入をしているとは気付かれないというのも利点のひとつですしね。

 

もちろん、銀行系カードローンやクレジット系キャッシングでも、新規で即日融資可能な会社もあります。

 

できれば、その先にも用途のありそうな会社で申し込みできると、将来的にも助かるものです。意外と金利は低く設定されていたり、自動でリボ払い適用になっていたり、便利ではあるので、イザとなった時には、即日融資も可能なんだ!ということを頭に入れておくと良いですね。

続きを読む≫ 2015/07/14 13:47:14

すぐにお金を借りたいときには、即日融資は素晴らしい制度でありますが、うまくやらないといけないのも、即日融資というものであります。では、どんなふうにすればいいのでしょうか? 今回は即日融資が成功しやすい方法を紹介いたします。

 

即日融資をよりよく行うためには?

 

融資の申し込みをその日の早いうちに行う。

即日融資を行うためには、まずその日のうちの早い時間に申し込むことです。

 

即日融資は、銀行や会社によって異なりますが、時間制限があり、お昼の2時から3時くらいまでに審査が完了しないとお金を借りることはできないのであります。 ですので、まずは早い時間に申請を行うことが大事です。

 

限度額を減らす

次に考えらえるのが、借入限度額を減らす方法です。やはり、大きな金額を借りるようなことになると、お金を貸す側も躊躇するものです。ですが少額なら、すぐにお金を貸せそうだと思うものですから、早く借りたいときには敢えて限度額を減らすという方法が考えられます。

 

インターネットを利用する

また、インターネットを利用するという方法も、即日融資を行うのにはいい方法であります。インターネットからの申し込みなら24時間いつでも行えるのが非常に魅力的であり、わざわざ店舗に言ったりする時間ロスや営業時間以外に申請が行えないというようなことがありませんから、即日融資の申請しやすくなるのです。

 

後は申請書の内容を確認を

即日融資が行いやすいことをある程度理解したでしょうが、最後に即日融資をうまくいかせるポイントは申請書類をしっかりと整えることです。申請書の不備というのは意外と多いもので、あれこれ補正している間に時間切れなんてこともあり得ます。
ですので、申請書はしっかりと整えましょう。

社会人になって会社勤めをするようになると、意外と突発的にお金がいる場合があります。友達の結婚式や、飲み会の誘い、大好きな彼女との海外旅行などと色々な場合があります。

 

そんな時、それが給料日前ならあなたならどうしますか? 

 

少額なら良いですが、ちょっととした大金を用意するのは難しい場合があると思います。そんな時にキャッシングやカードローンが出来るととても助かります。

 

キャッシングをするためにはカードローン会社でカードを発行してもらわなければ行けないのですが、多くの場合インターネット、郵送、店舗でのいずれから申し込みをする必要があります。一番のお勧めは店舗での申し込みです。それは即日発行、即日融資を受けられるからです。最近では自動契約機も多くあるので人を介さず気楽に申し込みが出来ます。

 

キャッシングやカードローンをうまく使えばとても便利です

 

ただこう書くと、そんな場合はクレジットカードでキャッシングすれば充分ではないかと思われるかもしれませんが、カード自体作るのに時間が掛かりますし、条件にかなり制限があります。第一クレジットカードの金利もあまり安くありませんし、借りられる時間もかなり制限されます。

 

逆にローンカード会社ではある一定の条件さえ整えれば即日融資を受けられる可能性が高いですし、初回の借り入れの場合は一定期間無利子というサービスもあります。またローンカードさえあれば、専用のATM以外でもコンビニなどのATM等でも深夜遅くまで即日融資を受けられるのも便利な点です。

 

お金を借りると言うことはこれまでは何となく後ろめたさがありましたが、計画的に利用する限りはお金の有効な利用にもつながるのでうまく賢く使って楽しい生活をエンジョイしましょう